ネイリストやセルフネイルでネイルアレルギー。防ぎ方、顔や首に湿疹

ネイリストさんやセルフでネイルをされている方から、ネイルアレルギー(ジェルアレルギー)の相談を全国から頂くことが多くなってきました。

お仕事でネイルをされているのにネイルアレルギー(ジェルアレルギー)になってしまった、セルフでネイルをしていたらネイルアレルギーになってしまった。

そんなお悩み相談からネイルアレルギーの防ぎ方や対処法についてお伝えします。

ネイリストさんが顔や首に発疹ができる症状とは

ネイリストさんの相談で一番多いのが、ネイルアレルギーになってしまい、手は手袋をはめて施術をしているのですが、マスクをしていても顔や首にニキビのような発疹ができて痒くて仕方がないのですが、これは何でしょうか?というご質問です。

これもネイルアレルギーの症状になります。

ネイリストさんのお仕事は、毎日何人ものお客様にジェルやアクリルを使ってネイルを施術しています。

たくさんの揮発性の溶剤やジェルやアクリルに触れているので、誰よりもネイルアレルギーになる可能性が高いですね。

もうすでにネイルアレルギーになってしまっているネイリストさんは、施術の時は手袋をして対処されていることでしょう。

しかし、ネイルで使われる化学物質は揮発性で手袋やマスクを通して、皮膚に吸収されてしまいます。

保護されていない首や顔などにアレルギー症状が出てしまうのは当然の事ですよね。

ひどくなると、のどや全身にアレルギー症状が出てしまう事があるので、注意が必要です。

全身にじんましんや、のどに炎症が起きて腫れあがる、とういう事例も報告を受けています。

ネイリストさんの卵もネイルアレルギーで悩んでいる

これからネイリストを目指しているネイリストさんの卵の中にもネイルアレルギーで悩んでいる生徒さんも多いです。

ネイリストになるために一生懸命に勉強しているのに、ネイルアレルギーを発症してしまい、この先ネイリストになれるのか?このままネイリストになってもサロンにお勤めする事ができるのか?と悩まれて相談いただくことがあります。

ネイリストになる為には、ネイル検定やジェル検定などの検定試験を受けて合格しないとサロンでお勤めする事は難しいので、みなさんネイルスクールに入り、学科や実技の勉強をしているのですが、検定試験の為の練習は毎日のようにモデルさんやハンドという手の形の模型を使って行います。

その練習のさなかにネイルアレルギーを発症してしまう事があります。

高額な入学料を払いネイルスクールに入り、試験を受けるためのモデルさんに払う練習料や交通費、材料費など、かなりの出費をしてネイリストを目指している生徒さんにとって、ネイルアレルギーの発症はショックだと思います。

これから試験を受けるネイリストの卵さんに、不安でどうしたらいいのか分からないと相談される事も増えています。

ネイル検定2級までなら、それほどアレルギーを引き起こす商材に触れる事は少ないので、ひどいネイルアレルギーを起こすことはないでしょう。

もちろん、試験を受ける事は可能だと思います。

検定試験2級まではネイルケアとマニキュア、チップを使った補正技術などが主な試験内容になります。

しかしながら、ほとんどのサロンが採用する基準としてネイリスト検定1級を提示されています。

1級試験には、アクリルというネイルアレルギーを起こす可能性のある商材を使わなくてはなりません。しかも、試験までの練習量もかなりのものになります。

アクリルネイルに使うアクリルパウダーや固めて成形するためのリキッドがネイルアレルギーを引き起こす原因となる可能性があります。

1級試験の練習中にネイルアレルギーを発症してしまったという相談をよく受けます。

ここで考えて頂きたいのは、この先ネイリストとして活動していく事以外の選択肢はないのか?他の選択肢があるなら、ネイリスト以外で活躍できる職に就くことをおすすめします。

なぜなら、ネイルアレルギーは、思っている以上に体に負担がかかるからです。ネイルで使われる商材の多くは化学物質ですし、揮発性の高いものは血液や脳、子宮にまで影響を及ぼすことがあるのです。

プロとして活動していくためには、毎日何人ものお客様に施術をしていかなければ、ならなくなります。

当然、アレルギー物質に触れる頻度も多くなりますね。

将来、お子さんを望まれている方は、一度真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

どうしてもネイリストになりたいという方は、なるべくアレルギーの元になるものを使わなくて済むように、ネイルケアだけ、マニキュアだけ、私の様にアレルギー専門の方の為のサロンを自分で経営していくことです。

大手のサロンで経験を積むことはとても大事ですが、ネイルアレルギーが更にひどくなり、お仕事が出来なくなってしまうかもしれません。

どんな仕事もそうですが、自分の健康を損ねては、仕事を続けていく事はできないのです。

自分の好きな事を仕事にするという事は、信頼して来てくれるお客様を裏切らないという、責任と継続できる熱意と体力が必要です。

セルフネイルも注意が必要。突然のネイルアレルギー発症

いまや、セルフネイルは自分で簡単にお手軽にネイルできると、セルフネイルキットや書籍など、様々な商品がでていますね。

流行にもなっているのか、セルフでネイルされる人も増えてきていますね。

それにともなって、ネイルアレルギーの発症率も上がってきています。

サロンにいらっしゃるお客様の三分の一はセルフでネイルをされていて、ネイルアレルギーを発症された方になります。

最初は何ともなかったのに、何度かセルフでネイルをしているうちに、ネイルアレルギーを発症してしまった。どうしたらいいでしょうか?と相談されて来店されています。

ネイルアレルギーを防ぐには

 

一度、ネイルアレルギーを発症してしまった人が、ネイルアレルギーを防ぐ為には、ネイルアレルギーを起こさない商材を探して、ネイルアレルギーを起こさせないように施術する事が必要になります。

その為には、自分の今の状態を知り、パッチテストなどで合わないものと合う物を見分けていくことになります。

たくさんある商材の中から、自分に合う物を探すのは時間もかかりますし、ひとりで沢山の商材を集める事も大変ですよね。

今からでもできる対処法

ネイルアレルギー(ジェルアレルギー)の発症を出来る限り和らげる方法を

4年間研究し、実際に100名以上の施術してきた、私の持つノウハウを、ネイルアレルギーを持ちながらネイルをしている、セルフネイリストさんやプロのネイリスト様にお伝えしたいと思い

  • ネイルアレルギーの方の為のセルフレッスン
  • ネイリストさんの為のネイルアレルギープロフェッショナル養成講座

2つの講座を作りました。

ネイルアレルギーの方の為のセルフネイルレッスン

〈場所〉

 恵比寿または横浜サロン

〈レッスン料金〉 

恵比寿レッスン¥86000(税込み)

横浜レッスン ¥76000(税込み)

〈内容〉

4時間レッスン3回コース (毎回2名までの少人数レッスン)

  • 今まで使用していた商材の見直し
  • 自分に合った商材の選び方
  • 自分で行うアレルギーを防ぐ施術の仕方
  • アレルギーが出てしまった時の対処法
      
     実技レッスンの為、ネイル道具は各自お持ちください
    実技で使用するアレルギー対応ジェル、その他アレルギー対策に必要な道具はこちらで用意いたします。
    ネイル道具貸し出し別途¥5000
     

    特典
    LINE@からの予約で10%オフ
    レッスン期間内LINE@相談無制限
        
    セルフでネイルを楽しみたい方の為のレッスンになります。 
    アレルギーのカウンセリング方法や、アレルギー対応ジェルの使い分け、お客様別施術の対応方法を学びたい方は、プロ養成講座を受講してください。

     

ネイリストさんの為のネイルアレルギープロフェッショナル養成講座

〈場所〉 

恵比寿または横浜サロン

〈受講費〉

恵比寿サロン受講費 ¥127000(税込み)

横浜サロン受講費  ¥112000(税込み)

終了ディプロマ付き

只今、LINE@登録100名突破記念キャンペーン中!!(限定10名様)

詳しくはLINE@より、お問い合わせください。

〈内容〉

4時間レッスン3回コース

  • ネイルアレルギーのカウンセリングの仕方
  • 事前の触診とアレルギーチェック項目
  • カウンセリングから導き出す施術の種類(数種類)
  • アレルギーの状態に合わせた仕込み方法
  • アレルギー対応ジェルメーカーの選別と施術方法
  • アフターフォローと次回予約についての説明
  • 質疑応答
  • 実技2回(カウンセリング→ネイルオフ→ジェルネイル施術)

    特典
    LINE@からの予約で10%オフ
    講座終了後LINE@相談無制限
    講座受講者専用LINE@グループに招待します
    定期的に最新情報をLINE@にて一斉送信します
    ◎再受講制度あり
    講座終了後は認定サロンとして登録されます。アレルギーで悩む、全国のお客さまへご紹介をさせていただきます。
     
    【特典】
     

    ネイル道具は各自お持ちください(実技講習があります)
    ジェルオフがあるのでマシン持参(貸し出しあり)
    アレルギー対応ジェル、その他アレルギー対策に必要な道具はこちらで用意いたします

まとめ

全国からのネイルアレルギーに関する相談を受け付け中です。

ネイリストさんやセルフネイルをされている方からの相談も受け付けています。

よくある質問なのですが、サロンでの施術方法や、使用しているジェルの種類は、お客様の症状によって様々です。

私自身も毎日が勉強です。日々新しいジェルや商材を試しています。
施術方法もジェルの選別も、長年苦労して編み出したもので、お客様の状態によって変えています。

詳しい施術方法やジェルの種類などは、セルフネイルレッスンとプロ養成講座でのみ、お伝えしております。ご了承くださいませ。

プロ養成講座を受講されたサロンさまはネイルアレルギー認定登録サロンとして、全国のネイルアレルギーに悩んでいる方へご紹介をさせていただきます。

レッスンや養成講座について知りたい方は、無料相談会をオンラインで開催しています。詳しくはお問い合わせください。

  • どこのサロンに行けばいいのかわからない
  • ネットを見ても解決方法が分からない
  • 皮膚科に行っても解決しない(薬だけ出されて終わり)
  • どうしていいかわからない

とお悩みの方は、もしかしたら私がお力になれるかもしれません。

横浜保土ヶ谷にプライベートサロンをはじめ、銀座・新宿・恵比寿にレンタルサロンを借りています。

この記事を読んでくださり、「私ジェルアレルギーかも…」と思った方は、

LINE@でお気軽にご相談ください。

友だち追加数

今ならLINE@からのご予約で10%割引中です

ジェルアレルギー専門ネイルサロン「アンドCネイル」について

「アンドCネイル」のネイルメニューはこちら

この記事を気に入ったらシェアしてね!

ジェルアレルギーの方や爪にお悩みのある方へ!

まずは、LINE@やお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

友だち追加を押して、LINEのトークからメッセージを送信して下さい。
1対1のトークなので、他の人に見られる心配はありませんよ。

友だち追加数

LINEからのご予約で10%OFF!
お得なスタンプカードもあります!

LINEのID検索は「@sqc3509v」です。